<   2011年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

「京都アートフリーマーケット2011秋」に出展が決定しました!!

2005年秋より、毎年春と秋に開催されている、京都文化博物館でのアートイベント。
今年の春は、文化博物館の改修工事のため、開催しませんでしたが、
今月9日正午にリニューアルオープン!!ということで、
今年秋のアートフリマは開催されます!
日程は、9月23日(金)、24日(土)、25日(日)の三日間!!

抽選の結果、無事に出展できることになりました!!やった!!
出展場所は第一希望の場所ではないですが、まずまずのいいところ。
別館エントランスです!!三条通り側(南側)の入口から入って左側です。
屋内なので、じっくり見ていただくにはいいかな??
皆様アートフリマにお越しの際は、
是非とも、こじか木工室ブースにもお立ち寄りくださいませ!!
それまで、作品を作りためておかねばっ!!

京都アートフリーマッケットHP
 → http://web.kyoto-inet.or.jp/people/kafm/index.html
――――――――――――――――――――――――――――――
こじか木工室 小塚晋哉
〒603-8412
京都市北区紫竹下竹殿町41
E-Mail:kojika-lab☆hotmail.co.jp
(☆を@に変えてください)
――――――――――――――――――――――――――――――
[PR]
by kojika-lab | 2011-07-08 09:08 | 展示
先月の話になってしまいますが、

工藝百職のつながりで
静岡の磐田にある、『ドルチェ倉庫』という場所で
お菓子やジャムの販売&音楽のイベント「暮らしの菓音(カノン)」に
参加してきました!!

a0203618_1141117.jpgイベント自体は、今回で3回目。
いつも工藝百職に手づくりジャムを卸してくださっている
「焼き菓子&マーマレード 杜屋」さん主催のイベント。
現在は音楽ホールとして利用している元・織物倉庫でピアノとチェロの生演奏を聴きながら、おやつを片手に心地よいひとときを。

という、なんともまぁステキ極まりない、贅沢なイベントでした!!
イベント自体の詳しい内容等はコチラをドウゾ
http://moriya.chagasi.com/set.html

杜屋さんが、自分がジャムを作っているから、
ジャムスプーンとか作っている人いないかしら~とお探しだったとのことで
したらば、私が!!と意気揚々と参加させていただきました!!
なんという奇跡!!

a0203618_1174554.jpg

この日のために、
ちゃっちゃかちゃっちゃかと
ジャムヘラやすくうのんや
新作のパン皿なども作って行きました!!



当日は、いつものようにスプーンを彫りながら販売させていただいたのですが、
すぐ隣でピアノとチェロの生演奏が!!
そんなとても贅沢な気分に浸りながら、コリコリ・・・コリコリ・・・
これだけでも来た価値が充分にあったなぁ~と思っていたら、
演奏終了と共に、お客さんがどわっときてくださいました!!
私のことなど誰も知らないから、チラッと見てもらえて、
少しでも宣伝できたらいいかな?と思っていたので、
こんなに多くの方に見て買っていただけて感謝です!!
また次の機会があれば、ぜひぜひ参加させていただきたいです!!
ありがとございました!!

杜屋さんのブログはコチラ→http://blog.goo.ne.jp/yoyoino415
当日のことが丁寧にかいてくださっています!
これにも感謝!!!!

――――――――――――――――――――――――――――――
こじか木工室 小塚晋哉
〒603-8412
京都市北区紫竹下竹殿町41
E-Mail:kojika-lab☆hotmail.co.jp
(☆を@に変えてください)
――――――――――――――――――――――――――――――
[PR]
by kojika-lab | 2011-07-07 11:14 | 展示
注文制作とはちょっと違いますが。。。

私は普段はカトラリーを中心に制作しておりますが、
いろいろな注文制作も承っております。

そんな中、たまーに古家具の修理なんかもしていたり。

知り合いの桐箪笥修理をされている方からまわしていただいたお仕事ですが
古い桐箪笥の修理をしました!!

a0203618_1062529.jpg



今回のはこの箪笥    ⇒





全体的に、痛みがありましたが、特に下部が痛みが酷かったですね。
右下部分の扉の金具は無くなっていましたし、扉自体もガタガタで角が大きく欠けていたり。足部分は、虫喰いが酷く、今にも取れそうでした。
写真には写っていませんが、背中に大きくパックリと割れが入っていたり。
なかなか手強い箪笥でした。
依頼主さんの意向や予算の関係で、
修理は最低限のレベルまでで、あとは全体に漆を塗って仕上げる
ということでした。
さて、早速とりかかろう!って、その前に。。。
自宅ではこんな大きい箪笥をさばくスペースがないので、
木工の先輩にお願いして、工房を間借りして作業させていただきました。

a0203618_10152138.jpg
そして、修理後がこちら    ⇒

全体の拭き掃除から始まり、

背板の補修。

前部の欠けの補修。

a0203618_1018890.jpg
金具の修理。

欠損金具は新しく制作。

そして、拭き漆。




なかなか大変ではありましたが、元々古い物をいじるのが好きなので、
楽しくやらせていただきました。ありがとうございました!
依頼主さんや仕事をまわしていただいた親方さんからもお褒めの言葉をいただき、
少し自信につながりました。またこういう仕事もこなしていきたいですね。
そのためにも小さいながらでも工房をつくらねば。。。
スペースを貸していただいた先輩には大変お世話になりました。
ありがとうございました!!

――――――――――――――――――――――――――――――
こじか木工室 小塚晋哉
〒603-8412
京都市北区紫竹下竹殿町41
E-Mail:kojika-lab☆hotmail.co.jp
(☆を@に変えてください)
――――――――――――――――――――――――――――――
[PR]
by kojika-lab | 2011-07-07 10:38 | 注文
前回、注文制作中の写真をUPしましたが
無事完成して、先日納品して参りました!
あれは実は、、、
大阪・心斎橋にある、フレンチのお店「BISTRO&BAR VISCO(ヴィスコ)」さんからの
ご注文の品なのです。

a0203618_9293571.jpg
完成した物は。。。

              ⇒
     コ  レ    ⇒
              ⇒



わかるかな??

実はコレはドアノブなんです!!


a0203618_935838.jpg


                   ⇒
   掴んだときはこんな感じ ⇒
                   ⇒

  がっちり握ってPULL!!

  手触りも心地よいです!!







元々、消しゴムハンコ作家のtakatommoさんがヴィスコのオーナーから、
依頼を受けて、彼女がデザイン、私が制作ということになり、
このようなドアノブが完成しました~

写真は、店内からなのですが、
よくお客さんが、間違ってドアを押して出ようとするらしく、
「なんとかならんかしら~」
ということで、「PULL」と表記の入ったドアノブをつけたら、
間違い防止&握りやすくて、よろしいのでは?ということで実現しました。

材は胡桃で、全体に古色をつけております。
ラベル部分には「PULL」と彫り、市松模様の和紙を貼っています。
和紙は、そのうち剥がれていくと思いますが、
それもいい味になってくれるのでは!?
と、期待しております。

納品&設置をして、せっかく来たし。。。
ていうか、そのために電車で来たし。。。笑
takatommoさんと私と百職店長の三人で美味しいお料理を頂いて帰りました~

ヴィスコのみなさん、美味しいお料理&飲み物ありがとうございました!!
また行きます!!
ドアノブも気に入って頂けたようで、感無量です~

takatommoさんもいつもお世話になります!ありがとうございました!
また何かこういうコラボ的なことしたいですね!!

BISTRO&BAR VISCO 食べログ
 → http://r.tabelog.com/osaka/A2702/A270201/27012156/

――――――――――――――――――――――――――――――
こじか木工室 小塚晋哉
〒603-8412
京都市北区紫竹下竹殿町41
E-Mail:kojika-lab☆hotmail.co.jp
(☆を@に変えてください)
――――――――――――――――――――――――――――――
[PR]
by kojika-lab | 2011-07-07 10:00 | 注文
ひさしぶりのブログになってしまいました^^;
UPすることは山盛りあるのに、なかなか更新作業が出来ず。。。

本日、梅小路公園で開催の一木手づくり市に出店予定でしたが、
あいにくの天気のため、出店キャンセルいたしました。。。
もし、楽しみにされていた方がおられたのであれば、本当に申し訳ありません。
また手づくり市に出店する際には、こちらでUPしていきますので今後ともよろしくお願い致します。

というわけで、急遽時間が出来たので、溜まっていた更新作業をしようと思います。

――――――――――――――――――――――――――――――
こじか木工室 小塚晋哉
〒603-8412
京都市北区紫竹下竹殿町41
E-Mail:kojika-lab☆hotmail.co.jp
(☆を@に変えてください)
――――――――――――――――――――――――――――――
[PR]
by kojika-lab | 2011-07-07 09:07 | 日々